どうやれば良質なコンテンツを作れるの?!

コンテンツを充実させればSEOにも効果的

ホームページを多くの人に見てもらうためには適切なHTMLを書くなど、技術的なSEOも当然必要ですが、コンテンツの部分、つまりソフトを活用したSEOも重要です。では、人を呼び込むことができて、検索エンジンにも評価される良質なコンテンツはどのようにして作ればいいのでしょうか。
まず、文章量にはできるだけこだわっていくようにしましょう。つまり、読み応えのあるページを作るのです。たとえば、犬の飼い主に向けてのホームページを作るのであれば、「犬がしっぽを振っているのは喜んでいるからです」だけで終わらせるのではなく、喜ぶ以外の感情表現方法はどのようなものかといった文章を加えていけば読んで面白い文章になります。

情報の鮮度を常に保つことが大事

時事ネタ、あるいは最新の情報を適度に加えていくというのもいいでしょう。というのは、こうしたものが一切ないホームページの場合、情報の鮮度に疑いを持つ閲覧者が出てくるからです。検索エンジンから訪れる人は、正確で面白い情報を見たいというだけではなく、できれば最新の情報を確認したいということが多いです。たとえば、タレントのファンサイトで、そのタレントのテレビ出演歴の情報が去年までのものしかなかったら、いくらそのタレントのファンであっても、訪れた人はがっかりしてしまうでしょう。
最近の情報は、オンラインショップのアフィリエイトを利用して表示するというのも一つの手です。そうすれば画像を多く使えるので華やかになりますし、広告収入も期待できるので一挙両得になりますよ。